特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナで葬儀を二部制 「多くの人で見送り」 友人は告別式、家族は葬儀式

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
友人や会社の同僚らが対象の告別式の受け付けをする参列者=香川県坂出市久米町1の坂出葬祭会館で2020年10月5日午後3時45分、潟見雄大撮影
友人や会社の同僚らが対象の告別式の受け付けをする参列者=香川県坂出市久米町1の坂出葬祭会館で2020年10月5日午後3時45分、潟見雄大撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、葬儀も人の密集を避け規模を縮小する傾向がみられる。そんな中、香川県坂出市の坂出葬儀社は8月から、時間帯をずらし2回に分けて実施する「二部制葬儀」を始めた。同社は「“新しい葬儀様式”を広め、より多くの人に故人を見送ってもらいたい」としている。

 県葬祭業協同組合などによると、新型コロナの影響で近親者のみで営む「家族葬」や、通夜と葬儀を一日で行う「一日葬」、葬儀などをしない「直葬」の比率が高まっているという。2019年の同社の葬…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集