特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

雨で結束した「ヤドカリ」集団 創部9カ月の沖縄・社会人野球チーム 都市対抗狙う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
都市対抗大会沖縄1次予選を突破し、ガッツポーズをみせるシンバネットワークアーマンズベースボールクラブの選手ら=チーム提供
都市対抗大会沖縄1次予選を突破し、ガッツポーズをみせるシンバネットワークアーマンズベースボールクラブの選手ら=チーム提供

 沖縄に創部9カ月で躍進する社会人野球のクラブチームがある。「シンバネットワークアーマンズベースボールクラブ」。2020年1月に発足したばかりだが、10日に宮崎県で開幕の都市対抗大会九州2次予選に進出した。できたてほやほやのチームが躍進した理由の一つは「雨」だった。

 総合物流や広告などを手がける企業グループ「シンバネットワーク」の総合物流会社「あんしん」の社員が野球部のメンバー。運送ドライバーなどをして働きながらプレーする。同社のある沖縄県浦添市に拠点を置く。

 沖縄県は全国に比べて有効求人倍率が低く、完全失業率が高い傾向にある。創部の狙いについて照屋勝士部長(54)は「野球を通じた雇用創出や人材育成で、地域…

この記事は有料記事です。

残り888文字(全文1195文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい