メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤井直樹氏

藤井国交審議官は灘高の出身

イタリアで開催された「第77回ベネチア国際映画祭」で、神戸市出身の黒沢清監督の「スパイの妻」がコンペティション部門で、最高賞に次ぐ「銀獅子賞(監督賞)」に輝いた。監督の出身地、神戸を舞台にした映画で、地元の撮影協力者や黒沢氏の同窓生らからも喜びの声が上がり、地元は祝賀ムードに湧いたという。

 兵庫県の初回は国土交通省や農林水産省、経済産業省、外務省、厚生労働省の出身者を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1304文字(全文1507文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  4. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  5. NY株、史上最高値更新 米追加経済対策に期待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです