メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

写真 /東京

[PR]

 ■ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展

 11月1日まで、10~17時、JCIIフォトサロン(東京都千代田区・半蔵門駅)。写真の歴史の大半を支えてきた銀塩(ゼラチンシルバー)写真。その魅力を後進に伝えようと、写真家の広川泰士らが2006年に始めた「ゼラチンシルバーセッション」の参加作家9人による作品展。東京や房総半島、福島、アメリカなどの内外の土地や、家族の姿、太陽や波の揺らぎに思いを寄せた作家の個性が、銀の粒子による豊かな階調によって、独自の世界観となって現れる。全てモノクロのファインプリント47点で、今回展のための撮り下ろし作品もある=写真は小林紀晴「二万年の水流」。休館日は月曜。入場無料。03・3261・0300

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  2. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  3. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  4. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  5. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです