特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

ミシガン州政府転覆狙う 知事を拉致未遂 FBI、極右武装グループ13人を訴追

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自身に対する拉致を計画した極右集団の訴追発表後、声明を読み上げる米中西部ミシガン州のウィットマー知事(左)=同州の州都ランシングで8日、AP
自身に対する拉致を計画した極右集団の訴追発表後、声明を読み上げる米中西部ミシガン州のウィットマー知事(左)=同州の州都ランシングで8日、AP

 米中西部ミシガン州のウィットマー知事(49)=民主党=を11月の米大統領選前に拉致し州政府を転覆させることを企てたとして、米連邦捜査局(FBI)など米司法当局は8日、極右武装グループのメンバーとみられる13人を訴追したと発表した。州議会議事堂の襲撃も話し合っていたといい、爆発物の準備を進めるなど計画は最終段階にあった。新型コロナウイルスへの対応でトランプ大統領と対立するウィットマー氏を「反逆者」とみなして反発していたという。

 ウィットマー氏は、民主党の副大統領候補にも名前が挙がった党ホープの一人。ミシガン州では4月上旬に1日1800人の感染者が確認されていたが、早くから厳しい外出禁止令を打ち出すなど手腕が注目されていた。これに対し、州都ランシングでは4月15日、外出禁止令の延長に保守系団体が抗議する数千人規模のデモが発生。トランプ氏は「ミシガンを解放しろ」とツイートするなど、…

この記事は有料記事です。

残り843文字(全文1237文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集