メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上半期の外国人新規入国344万人 前年比77%減 4~6月は99.9%減

閑散とする国際線出発ロビー=関西国際空港で2020年4月25日午前10時24分、小出洋平撮影

[PR]

 出入国在留管理庁は9日、今年上半期(1~6月)に日本へ新規入国した外国人は344万6986人で、前年の同じ時期と比べて77%、1153万8184人減少したと発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府が水際対策を強化した2月以降、減少に転じた。4~6月は3カ月連続で前年同月比99・9%の大幅減となった。

 在留資格別に見ると、観光客やビジネスマンなどの「短期滞在」が1000万人以上減少し、前年同時期比77・2%減の334万8817人だった。国籍・地域別では、韓国が同88・6%減少したほか、中国と台湾も同70%以上減少した。

 一方、上半期の日本人出国者数は同68・7%、655万1936人減の299万396人。日本を出入国した日本人と外国人の総数は1505万3597人となり、前年同時期よりも71%、3682万8959人減少した。【村上尊一】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 劇場版『鬼滅の刃』入場者に塗り絵配布、先行DL開始 作者「まだまだおうちで過ごす時間も多いので」

  2. 菅首相、日中韓会談に難色 元徴用工問題で措置講じない限り出席せず 韓国に伝える

  3. 杉田和博官房副長官が拒否の判断に関与 政府関係者明らかに 首相に経緯報告

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 法政大出身の菅氏へ「民主主義国家が誇り持てる首相に」 田中優子・法政大総長

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 菅首相二つの狙い 「徹底破壊して」作る暗い世界 経済学者・安冨教授が読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです