菊地・多賀城市長、市庁舎で退任式 「前例ない14年間」 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
退任式で花束を受け取った菊地健次郎氏(右)=多賀城市役所で2020年10月9日午前10時21分、藤田花撮影
退任式で花束を受け取った菊地健次郎氏(右)=多賀城市役所で2020年10月9日午前10時21分、藤田花撮影

 多賀城市の菊地健次郎市長が9日、健康不安を理由に任期途中で退任した。市庁舎で開かれた退任式には職員約40人が参加し、14年間市長を務めた菊地氏に花束が贈られた。

 菊地氏はリーマン・ショックや東日本大震災、新型コロナウイルスなどを挙げて「前例のない事態に対応することが多い14年間だった」と振り返った…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集