メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

吹き抜ける風、五感フルに サイクリングの楽しみ

「風を感じるのが気持ちいいです」。淀川沿いを走る高橋大悟さん=大阪市で2020年8月5日午前10時26分、三角真理撮影

 <学ぶ・育つ・挑む>

 クロスバイクで出かけるサイクリングが楽しい。魅力はなんと言っても、風だ。大阪暮らしでは味わえない自然も感じる。(摂南大2年、高橋大悟)

 ★母の思い

 クロスバイクとの出会いは高3の夏、それまで乗っていた「ママチャリ」が壊れたのがきっかけだ。母がパンフレットを指さして「何色がええの?」と言ってきた。私が受験勉強を一生懸命やっていたので、慰労の意味もあったのかもしれない。今まで乗ったことのない「クロスバイク」だった。思わず「かっこええな~!」と言いながら、「なんでクロスバイクなん?」と母に聞いた。すると母は、「大学生になるんやし、少しぐらいええの買っといたらと思って」と言った。私に趣味を増やしてほしいとの思いもあった気がする。

この記事は有料記事です。

残り1707文字(全文2033文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  2. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  3. 特集ワイド 令和おじさん、パンケーキおじさん 「庶民派」菅首相の正体 中島岳志・東工大教授に聞く

  4. 学生陸上で性的書き込み ライブ配信のメッセージに 競技連合「侮辱行為だ」

  5. データで見る将棋 王将戦リーグ 藤井王位が単独首位で挑戦する可能性は1万6000分の1?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです