ベルギー、5Gでファーウェイ排除 首都にNATOやEUの本部 米が懸念

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フランス通信大手オレンジのベルギー拠点のロゴ=ブリュッセルで2016年5月、ロイター共同
フランス通信大手オレンジのベルギー拠点のロゴ=ブリュッセルで2016年5月、ロイター共同

 ベルギーの通信大手プロキシムスとフランスの通信大手オレンジのベルギー法人は9日、同国での第5世代(5G)移動通信システム構築にフィンランドのノキアなどの機器採用を決めたと発表した。中国の華為技術(ファーウェイ)機器は排除された。米国は安全保障上の懸念を理由に、中国企業を排除するよう欧州各国に圧力を…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

あわせて読みたい

注目の特集