台風14号が接近、激しい雨の恐れ 伊豆諸島は土砂災害の危険度高まる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
台風14号が接近する中、駿河湾沿岸に打ち寄せる高波=静岡市駿河区で2020年10月10日午前9時25分、手塚耕一郎撮影
台風14号が接近する中、駿河湾沿岸に打ち寄せる高波=静岡市駿河区で2020年10月10日午前9時25分、手塚耕一郎撮影

 台風14号は10日午前3時現在、室戸岬の南にあり、1時間に約15キロの速さで東北東へ進んでいる。台風の接近により、10日は西日本や東日本の太平洋側で非常に激しい雨が降る恐れがあり、伊豆諸島では土砂災害の危険度が極めて高くなっている所がある。気象庁は土砂災害や暴風、うねりを伴った高波、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

あわせて読みたい

ニュース特集