メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸・ポートアイランドに医療技術研究の新拠点 ノーベル賞本庶氏が理事長の施設も

神戸医療産業都市にオープンした「クリエイティブラボ神戸」=神戸市提供

[PR]

 神戸市中央区の人工島・ポートアイランドにある神戸医療産業都市で、新たな研究拠点「クリエイティブラボ神戸(CLIK)」が10月、オープンした。企業や研究機関の集積が進んで周辺のレンタル研究室は入居率が9割超となり、新たな受け皿が必要だった。市はさらなる企業誘致を目指す。

 新施設は、鉄骨で地上6階建て(延べ床面積約1万2000平方メートル)。スタートアップ企業向けに、高額な初期投資を抑えられるよう基本的な機器を備えた共用実験室を設置。利用者との交流スペースとカフェもある。既に8企業・団体の入居が決まっており、個室の7割が埋まっている。

 1、6階には来春、ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑氏が理事長を務める「神戸医療産業都市推進機構」の「次世代医療開発センター」も入る。共同の動物実験施設や研究機器室を備え、革新的な医療技術の実用化を目指す。久元喜造市長は「本庶先生の思いを形にしてほしい」と話した。【反橋希美】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. トルコ沖でM7・0の地震 4人死亡

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです