メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明県本部代表、佐野県議を再任 副代表に渡辺清美氏 /山梨

公明党県本部大会で県代表に再任された佐野弘仁県議=山梨県昭和町で2020年10月10日、梅田啓祐撮影

 公明党県本部は10日、昭和町内で大会を開き、県代表に佐野弘仁県議(57)を再任した。任期は2年。女性活躍推進の一環として、副代表には渡辺清美・笛吹市議を新任。幹事長は兵道顕司・甲府市議が引き続き担う。

 佐野代表はあいさつで、新型コロナウイルスで県民の負担が増加していることを念頭に「暮らしと仕事の基…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 「無給医」巡り日本医科大に労基署が是正勧告 他の病院に影響も

  3. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  4. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  5. 衆院広島3区自民候補はなぜ決まらないのか 二階氏がある「範囲」で聞く地元の意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです