メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

国際 エジプト・サッカラ ミイラや貴重な遺物

木棺の一つを開いて公開された2600年以上前のミイラ=10月3日、AP

[PR]

澤田さわだ克己かつみ 毎日新聞まいにちしんぶん論説委員ろんせついいん

 2500ねん以上いじょうまえんだひとをミイラにし、なかれて埋葬まいそうした木棺もっかんがエジプトで大量たいりょうつかりました。保存ほぞん状態じょうたいはとてもく、これまでにけられた形跡けいせきもありませんでした。なかからきれいなミイラがてきたということです。

 つかった場所ばしょは、首都しゅとカイロからみなみに30キロメートルほどはなれたサッカラという地域ちいき古代こだい王朝おうちょう首都しゅとがあった場所ばしょで、ピラミッドなどおおくの遺跡いせきのこされています。

 なかでも有名ゆうめいなのは、いまから4700ねんまえ紀元前きげんぜん27世紀せいきつくられたジョセルおうのピラミッドです。

 いしつくられたはこのような建物たてものうえに、もうすこちいさい建物たてものかさねていくというスタイルです。まるで階段かいだんのようなので「階段かいだんしきピラミッド」とばれています。三角形さんかくけいわせたかたちのピラミッドよりすこふる時代じだいつくられたものです。

 サッカラでは最近さいきん、13木棺もっかんつかっていました。考古こうこ学者がくしゃがそのちかくを調しらべてみると、さらに40以上いじょう木棺もっかんてきたといいます。ふかさ12メートルのたてあなからつかったものもありました。

 これらの木棺もっかんは、紀元前きげんぜん6~7世紀せいき聖職者せいしょくしゃ高官こうかんたちを埋葬まいそうしたものとかんがえられるそうです。古代こだいかみ彫像ちょうぞう、ネコやワニのミイラも一緒いっしょ発見はっけんされました。

 カイロに駐在ちゅうざいする外国人記者がいこくじんきしゃらに公開こうかいされた木棺もっかんには、あかみどり模様もよう古代こだいかみなどがえがかれていました。そのけられた木棺もっかんからは、ぬのにくるまれたミイラがあらわれました。

 古代文明こだいぶんめいさかえたエジプトにはおおくの遺跡いせきがあります。しかし、ミイラと一緒いっしょ埋葬まいそうされた財宝ざいほうねらはか泥棒どろぼう被害ひがいむかしからあり、らされてしまった遺跡いせきすくなくありません。

 それでもサッカラでの発掘調査はっくつちょうさではいまも、貴重きちょう遺物いぶつがたくさんつかっています。考古こうこ学者がくしゃたちは、まだまだおおくの木棺もっかんやミイラがねむっているとかんがえているそうです。調査ちょうさつづくので、もっとおどろくような発見はっけんがあるかもしれません。


 韓国かんこく・ソウル特派員とくはいん通算つうさんねんはん、スイス・ジュネーブ特派員とくはいんを4ねんつとめました。専門せんもん韓国かんこく北朝鮮きたちょうせんですが、ジュネーブでは国連こくれん取材しゅざい趣味しゅみ囲碁いご旅行りょこう。キムチが大好だいすき。1967ねんまれ。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. FX投資詐欺の疑い7人逮捕 700人から計2億円超だまし取ったか 大阪

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. 83年「形式的任命」政府答弁の維持「答えるのが困難」 内閣府

  4. 近大生一気飲み死亡、学生など9人を略式起訴へ 刑事責任問うのは異例

  5. バックアップ、5年「OFF」 富士通のマニュアルに誤り 東証システム障害

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです