メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤官房長官「観光庁で対応を検討」 GoToトラベル上限額引き下げで

記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で2020年10月12日午前11時39分、竹内幹撮影

[PR]

 加藤勝信官房長官は12日の記者会見で、政府の観光支援策「Go Toトラベル」を巡り、大手宿泊予約サイトで割引上限額を1万4000円から3500円に引き下げる動きが相次いでいることに関し、「事業の円滑な実施に関して、観光庁で対応を検討している」と述べた。

 加藤氏は「東京を発着する旅行についても事業対象に加えたことによって、10月に入りオンライン旅行会社では急激に販売が増加している。そうしたことも背景に、多くの旅行者に割引を利用してもらえるように措置を講じていると承知している」と述べ、割引上限額引き下げによる影響を踏まえ、観光庁で対応を検討しているとした。

 また、国民への事前周知が不足しているとの指摘に対して「制度では最大(1万4000円割引)ということだから、いくらと決定しているわけではない。ただし、その辺も含め、利用者にしっかりとした情報が提供されることは大事だ。そうした指摘も踏まえ、観光庁において、しっかり対応してもらいたい」と述べた。

 「Go Toトラベル」事業では、宿泊費や日帰り旅行費用の35%(上限は1人1泊1万4000円、日帰りは7000円)の割引が受けられる。1人1泊当たりの割引上限額を引き下げたのは、じゃらん▽一休.com▽ヤフートラベル――。従来は最大1万4000円の割引だったが、10月10日以降に予約した旅行からは最大3500円まで引き下げた。【佐藤慶】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

  5. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです