特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

JTB、日本旅行は割引上限変更なし GoToトラベル 地域共通クーポンも予定通り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
JTB本社ビル(中央)=東京都品川区で2020年9月、尾籠章裕撮影
JTB本社ビル(中央)=東京都品川区で2020年9月、尾籠章裕撮影

 政府の観光支援策「Go Toトラベル」を巡り、大手宿泊予約サイトで割引上限額を引き下げたり、利用回数を制限したりする動きが相次いでいる。10月から東京が割引対象となったことから利用者が急増し、国から各社に配分された予算が少なくなってきたことが原因とみられる。

 1人1泊当たりの割引上限額を引き下げたのは、じゃらん▽一休・com▽ヤフートラベル――など、インターネット専業の予約サイト。従来は最大「1万4000円」の割引だったが、10月10日以降に予約した旅行から最大「3500円」までとした。各社が9日にホームページで公表した。大手旅行会社のJTBや日本旅行などは、上限額を変更していない。

 Go Toトラベルは、旅行代金の35%分を割り引く事業。例えば4万円以上の高級ホテルなどに宿泊した場合は割引上限額の1万4000円が割り引かれ、1万円のホテルなどに宿泊した場合の割引額は3500円となる。こうした割引のほか、旅行代金の15%分(最大6000円)が地域の土産物店や飲食店で使用できる「地域共通クーポン」として配布されるが、この点の変更はない。

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文920文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集