メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

プレゼント

 ■空に聞く

 11月21日よりポレポレ東中野でロードショーほか全国順次公開。監督・撮影・編集=小森はるか。2018年日本。東日本大震災後の11年12月に開局した、岩手県陸前高田市の臨時災害放送局、陸前高田災害FM(18年3月に閉局)。阿部裕美さんは、開局当初から15年4月まで同局のパーソナリティーを務めた。地域の人々の記憶や思いに寄り添った丁寧な取材と言葉選びで多くの人気番組を生み出し、地元だけでなく全国にファンをつくった。津波で流された町は、かさ上げされた大地に新しく造成が進み――。震災後のボランティアをきっかけに東北に移り住み、刻一刻と変化する町の風景と営みを記録してきた映像作家の小森が、阿部さんを中心に陸前高田の人々の確かな歩みを静かに映し出すドキュメンタリー▼劇場招待券(全国共通券)を10組20人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、〒160―0022新宿区新宿5の4の1の306 東風 「空に聞く」毎日係。10月20日必着。03・5919・1542

 ■パピチャ 未来へのランウェイ

 30日よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー。監督=ムニア・メドゥール。出演=リナ・クードリ、シリン・ブティラほか。アラビア語、仏語、英語。2019年仏・アルジェリア・ベルギー・カタール。1990年代、アルジェリア。大学生のネジュマはナイトクラブのトイレで自作のドレスを販売している。夢は世界中の女性の服を作るファッションデザイナーだが、イスラム原理主義の武装勢力の台頭でテロが頻発する首都アルジェでは、ヒジャブ(イスラム教徒の女性が頭髪を隠すため用いるスカーフ)の着用を強制するポスターが大学構内にも張られるように。ネジュマはある悲劇的な出来事を機に、命がけでファッションショーを行うことを決意する。アルジェリアの内戦「暗黒の10年」を舞台に少女たちの不屈の雄姿を描き、19年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門で話題を呼んだ作品。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前回4強すべて初戦敗退 ヤマハ投手陣、日立製作所封じる 都市対抗野球

  2. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  3. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです