メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石の中に菊満開 中之島図書館で展示 /大阪

府立中之島図書館で開かれている「NEO菊花石展」=大阪市北区で、福井理加撮影

 菊の花や花火のような模様があり、鑑賞石として知られる「菊花石」の愛好家、石原宣夫さん(73)=大阪市西区=のコレクションを集めた「NEO菊花石展」が、同市北区の府立中之島図書館3階の展示室で開かれている。30日まで。

 石原さんによると、菊花石は石灰岩を溶かし込んだマグマが流れて固まり、石灰質が放射状の模様となった石。採掘された原石を削り出して模様を表面に出し、磨き上げて美しい鑑賞石に仕上げるのが、…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クワズイモは「食えずイモ」 激痛で救急搬送 葉がサトイモ似、各地で誤食被害

  2. 川口のマンションで冷凍庫から乳児の遺体発見 住人の女性らから事情聴く 埼玉県警

  3. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  4. デジタル庁、民間と連携 首相直轄、強い権限 政府概要公表

  5. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです