悲劇二度と 戦没者の冥福祈る 豊岡で追悼式 遺族ら220人参列 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
兵庫県豊岡市戦没者追悼式で献花する森田健治・市遺族会長(中央)=同市立野町の豊岡市民会館で、村瀬達男撮影
兵庫県豊岡市戦没者追悼式で献花する森田健治・市遺族会長(中央)=同市立野町の豊岡市民会館で、村瀬達男撮影

 豊岡市戦没者追悼式(市主催)がこのほど、同市立野町の市民会館であり、遺族ら約220人が参列し、戦争犠牲者の冥福と世界平和を祈った。

 同市遺族会(会員1311人)によると、市内の戦没者は4089柱。これまで遺族会主催の戦没者慰霊法要は別の日に実施してきたが、高齢化した遺族の法要準備の負担を減らすため…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

あわせて読みたい

注目の特集