特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

延長十二回、粘りの160球 TDKエース小木田が大人の投球 都市対抗東北2次

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
第1代表決定戦【TDK-JR東日本東北】完封し第1代表を決めて喜ぶTDKの先発・小木田=福島県営あづま球場で2020年10月13日、和田大典撮影
第1代表決定戦【TDK-JR東日本東北】完封し第1代表を決めて喜ぶTDKの先発・小木田=福島県営あづま球場で2020年10月13日、和田大典撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東北2次予選は13日、福島市の福島県営あづま球場で第1代表決定戦が行われ、TDK(にかほ市)がJR東日本東北(仙台市)を延長十二回の末に2―0で降し、7年ぶり15回目の本大会出場を決めた。

 東北2次予選の第1代表決定戦は延長戦にもつれ込み、東京オリンピックの会場となる福島県営あづま球場周辺は闇に包まれていた。TDKが延長十二回表に2点を奪い、2―0とリードして迎えたその裏。照明に照らし出されたエースの小木田敦也が投じた160球目、…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文623文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする