メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新城幸也、東京五輪代表確実に 沖縄県勢2人目 自転車ロードレース /沖縄

新城幸也

[PR]

 東京五輪の自転車ロードレース男子代表に石垣市出身の新城幸也(36)(八重山高出―バーレーン・マクラーレン)が選ばれることが確実となった。関係者が12日、明らかにした。新城は世界最高峰のレース、ツール・ド・フランスで日本勢初を含む7度の完走を誇る第一人者。五輪は3大会連続出場となる。

 東京五輪では空手形の男子で確定している喜友名諒に続き県勢の選出は2人目。東京パラ大会では陸上車いすの上与那原寛和の代表入りが内定している。

 略歴=新城幸也(あらしろ・ゆきや)12年ロンドン五輪ロードレース48位、16年リオデジャネイロ五輪同種目27位。八重山高出、バーレーン・マクラーレン。170センチ、64キロ。36歳。石垣市出身。

(琉球新報)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』駅弁販売 JR九州とコラボで特産品使ったメニュー グッズも発売へ

  2. 大阪・梅田HEP FIVEから高校生転落し死亡 路上の10代巻き添え意識不明

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  5. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです