メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザッピング

ドラマでムーブメントを

 キー局の秋の番組改編で、個人的に注目したのはドラマを巡る動きだ。テレビ東京は、秋元康企画のドラマ「共演NG」に力を入れる。全社横断的にドラマをプロモーションするプロジェクトチームを発足。放送開始日近くには、バラエティーやスポーツ、報道などさまざまな番組に出演者がゲスト出演するという。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で話題になることを狙って、オンライン試写会なども企画するという。

 「共演NG」の担当プロデューサーは以前の取材で「ライバルが多い中、SNSで盛り上がらないと見てもらえない。これからは、魅力的な作品を作るだけでなく、局のさまざまな部署が連携し、来週も見なきゃと思わせるムーブメントを作ることが必要だ」と話していた。

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文501文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中古車販売好調 地方移住も追い風 「密」避けた交通手段 長野

  2. ジスカールデスタン元仏大統領死去 94歳 新型コロナで サミット発足に注力

  3. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  4. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

  5. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです