メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手作り「動くホテル」でGo 金沢工業大生 軽トラに積載可、旅行者に貸し出し /石川

軽トラックの荷台に積める木製の「動くホテル」を制作する金沢工業大の学生ら=石川県白山市で、共同

 金沢工業大(野々市市)の学生らが、軽トラックの荷台に積める木製の「動くホテル」を制作した。白山麓(白山市)の住民と協力して取り組む観光事業の一環で、車中泊しながら「地域密着型観光」を楽しむ拠点として旅行者に貸し出す予定だ。

 「軽トラハウス」と名付けられたホテルは、金沢工業大建築学部の学生13人が約1カ月半かけて設計し、県産の木材を使って半月ほどで完成させた。

 2人用の室内には収納スペースを兼ねた机や水が出る洗面台を設置。地元住民の知恵も借りて、外壁には自然の草木で染めた、カラフルな木の板を張り付けた。道交法に違反せずに公道を走行できるよう、軽トラックに積んだ状態で地上からの高さを約2.5メートルに抑えた。

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文746文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです