メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

売春あっせん容疑で9人逮捕 出会い系サイトで仲介 県警 /大分

 インターネットの出会い系サイトで男女を引き合わせて売春を仲介したとして、県警保安課や別府署などは12日、別府市浜脇1、職業不詳、古賀大造(51)、大分市花高松3、同、佐野誠(43)両容疑者ら計9人を売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕した。数年前から女性約10人に売春をあっせんし1億円以上の売り上げがあったとみて調べている。

 逮捕容疑は、両容疑者らは共謀し、9月15日夜、出会い系サイトを通じ、大分市内のラブホテルで10代男性に10代女性を引き合わせ、売春をあっせんしたとしている。男性は1万数千円を支払っていたという。

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文410文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 中居正広&劇団ひとり&古市憲寿、絵本プロジェクトが集大成「アニメ化も視野に…」

  4. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  5. 大阪・万博記念公園の遊歩道で倒木 40代の頭を直撃、負傷 樹齢50年で腐食

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです