特集

広島・長崎原爆

1945年8月、広島・長崎へ原爆が投下されました。体験者が高齢化するなか、継承が課題になっています。

特集一覧

原爆死没者名簿に5人 コロナ対策し慰霊式典 松江 /島根

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
原爆慰霊碑を前に献花する参列者たち=松江市学園南1の北公園で、目野創撮影
原爆慰霊碑を前に献花する参列者たち=松江市学園南1の北公園で、目野創撮影

 松江市学園南1の北公園で14日、県原爆死没者慰霊式典があった。県内の被爆者ら約130人が参列し、この1年間で亡くなった5人を死没者名簿に加えて黙とうをささげ、献花した。

 今回は新型コロナウイルス対策のため、参列者が座るいすの間隔を空けるなどした。18歳の時に爆心地から約4キロの仮兵舎で被爆したとい…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

【広島・長崎原爆】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集