メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県予選 花園狙い、7チーム激突 西区で18日開幕 出場チーム紹介 /広島

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟など主催)の県予選が18日、西区の県営ラグビー場で開幕する。参加するのは合同1チームを含めて7チーム(計10校)。12月27日に東大阪市の花園ラグビー場で開幕する全国大会への出場権をかけて熱戦が展開される。

 9月の県選手権大会で優勝した尾道は、初戦が決勝(11月8日)となる第1シードで、14連覇を目指す。準優勝チームは記念大会に伴う「中国ブロック代表」の決定戦(11月15~23日)に進出し、中国5県の2位チームで1枠を争う。

 合同チームは福山誠之館、福山葦陽、福山明王台、市立福山の4校の選手で編成する。

この記事は有料記事です。

残り1812文字(全文2112文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 国内で新たに2509人の感染確認 重症者15人増え520人、3日連続最多更新

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです