メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大飯原発の設置許可取り消し 原告側勝訴 大阪地裁判決

働き方改革推進、県が優良5社表彰 仁成堂、あさひ製菓、丸久、朋愛会、カワサキコーポレーション /山口

働き方改革推進表彰を受け、笑顔を見せる企業の代表者

 県は13日、薬局を展開する仁成(じんせい)堂(山口市)▽あさひ製菓(柳井市)▽スーパーの丸久(防府市)▽社会福祉法人朋愛会(下関市)▽建設業のカワサキコーポレーション(下関市)――を、働き方改革推進優良企業として表彰した。

 仁成堂は、「短時間正社員」と呼ぶ1週30時間勤務を認め、3年間、新卒の離職者ゼロを達成した。あさひ製菓は、1カ月の勤務時間が120時間に達すれば自由にシフト設定できるようにし、子育て中の女性従業員に喜ばれている。

 丸久は65歳以上の高齢者も継続雇用可能にし、6000人の従業員のうち86歳を筆頭に高齢者が1200人と2割を占める。朋愛会は休暇制度拡充により子育て介護と勤務の両立を可能とした。カワサキは「笑顔がすてきで賞」といった社員をたたえる表彰制度を導入し、過去5年、60歳未満の離職者がいないという。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文745文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

  2. 毎日新聞には冨岡義勇ら登場 「鬼滅」広告、5紙朝刊に掲載 最終巻発売など記念

  3. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  5. 「現場感覚ではもう今が限界」埼玉医大教授のSNS投稿が拡散 コロナ楽観論を懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです