ノーベル益川氏、「拒否撤回」要請 学術会議問題

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「安全保障関連法に反対する学者の会」が14日、東京都内で記者会見を開き、日本学術会議が推薦した会員候補6人を菅義偉首相が任命しなかったことに抗議し、理由の開示と撤回を求める声明を発表した。

 会の呼びかけ人の一人で、2008年にノーベル物理学賞を受賞した益川敏英・京都大名誉教授は「菅首相がこんな乱暴…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集