メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表
女の気持ち

若鷲の歌 東京都大田区・岡沢みずえ(主婦・59歳)

 機嫌のいいときは、よくお風呂で歌を歌っていましたね、パパ。そのレパートリーの中に、「若い血潮の予科練の」という歌詞で始まる「若鷲の歌」がありましたね。予科練にいたという1930(昭和5)年生まれのあなたは、「七つボタン」の制服を身にまとったこともあったのでしょうか。

 天国でもNHKの朝ドラを見ることは可能ですか? このごろは、聞き覚えのある軍歌がいろいろ劇中に流れます。そのたびに、お風呂でいい感じにエコーのかかったパパの歌…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道の町役場でクラスター 来庁者立ち入り禁止、半数欠勤 正常化へ2週間

  2. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

  5. 高級車 ジャガー、ベンツ、レクサス「売らない店」の理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです