特集

学術会議任命拒否

日本学術会議が推薦した新会員候補6人を菅首相が任命しなかった。極めて異例の事態の背景や問題点を追います。

特集一覧

“千人計画協力”は「悪質なデマ」 学術会議元会長や内閣府が否定 野党ヒアリング詳報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本学術会議=東京都港区で2020年10月1日午後1時18分、岩崎歩撮影
日本学術会議=東京都港区で2020年10月1日午後1時18分、岩崎歩撮影

 「日本学術会議」が推薦した新会員6人を菅義偉首相が任命しなかった問題で、野党合同ヒアリングが15日、国会内で開かれた。「日本学術会議が中国の軍事研究『千人計画』に積極的に協力している」などの情報が拡散していることについて、元会長は「悪質なデマ」と断言し、内閣府も「関わりありません」と明確に否定した。詳報は以下の通り。【宮原健太】

立憲・原口氏「甘利氏は名誉毀損では」

 原口一博氏(立憲) 自民党の政治家、いいかげんにしろと言いたい。甘利(明・自民党税調会長)さん、学術会議と(中国による科学者招請事業)「千人計画」は関係なかったのに謝罪もしていない。名誉毀損(きそん)じゃないか。アカデミアを自国の政治家がこれだけおとしめる。これは全くの論点ずらしで、学術会議を行政改革の俎上(そじょう)に載せると。私怨(しえん)じゃないのか。

 <「日本学術会議が中国の軍事研究『千人計画』に積極的に参加している」という複数のまとめサイトの情報は、8月6日に公表された甘利氏のブログ「国会リポート第410号」を引用し、拡散された。

 甘利氏は10月12日に410号の記述を「積極的に協力」から「間接的に協力しているように映ります」と訂正し、この日公表した「国会リポート第413号」でもその旨を記載した。>

 大西隆・日本学術会議元会長(東京大名誉教授) 学術会議としては軍事的安全保障研究の声明(2017年3月)と報告(同4月)が出ている。安全保障研究に否定的だと言われるわけだが、実際のメッセージは、大学等…

この記事は有料記事です。

残り1520文字(全文2167文字)

【学術会議任命拒否】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集