メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地産地消召し上がれ 10年でレシピ77品 埼玉・所沢の専門学校

グランプリを獲得したレアチーズケーキを手にする清水竜暉さん=埼玉県所沢市泉町で2020年9月29日午後3時27分、清藤天撮影

 西武学園医学技術専門学校栄養士科(埼玉県所沢市)の学生が、地元農産物で地産地消レシピの開発に取り組んで今年で10年目を迎えた。レシピ集にまとめた料理は、10冊目に掲載する予定の料理も含めて計77品になる。所沢名物づくりにつなげようと、市内飲食店などでの提供を目指している。

 レシピづくりは市の要請で始まった。市が示す地元産の8品を使い、毎年栄養士科の1年生全員が知恵を絞る。学生の提案の中から厳選した料理7~10点を市がレシピ集にし、関係先に配布している。

 今年は使える素材は卵を加えて9品に。「狭山茶創作レシピ」「時短レシピ」と、初めてテーマも設けた。

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米感染者2500万人超す 死者は41万人超 いずれも世界最多

  2. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  3. ORICON NEWS 香取慎吾、『おはスタ』5年ぶり出演で笑顔「おーはー」「おっはー」 瑛人の「香水」歌い出す

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ワクチン接種割り込み、スペイン軍トップが辞任 優先順位に反し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです