メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第95回毎日オープンテニス選手権 女子55歳以上複は川口・下田組が優勝

第95回毎日オープンテニス選手権大会・ベテランの部(15日・神戸総合運動公園など)

女子55歳以上ダブルスで優勝した川口知子(右)、下田佐知両選手=兵庫県芦屋市の芦屋公園テニスコートで2020年10月15日午後0時59分、山口はる撮影

[PR]

 <決勝進出者>

 【男子35歳以上単】大西敢、比嘉明人

 【男子40歳以上単】井上修一、大坪勇人

 【男子45歳以上単】右近貴志(不戦)、重政淳

 【男子50歳以上単】衛藤斉、山根紀生

男子40歳以上ダブルスで優勝した大坪勇人(右)、辻本学両選手=神戸市須磨区の神戸総合運動公園で2020年10月15日午後2時6分、王谷瑞季撮影

 【男子55歳以上単】原薗裕之、土屋光正

 【男子55歳以上複】原薗裕之・牧野謙、山盛光・土屋光正

 【男子60歳以上単】塩見正昭、藤原慎一

 【男子60歳以上複】斎ケ原勝則・冨田和義、河上光次・井藤勝也

 【男子65歳以上単】竹内康雄、屋代春幸

 【男子65歳以上複】中嶋勤成・川畑俊英、持田明広・竹内康雄

 【男子70歳以上単】中村真治、松本千秋

男子40歳以上ダブルス決勝を制した大坪勇人(右)、辻本学両選手=神戸市須磨区の神戸総合運動公園で2020年10月15日午後1時2分、王谷瑞季撮影

 【男子70歳以上複】塩見芳彦・竹下友基、阿部欽亮・小林仁

 【男子75歳以上単】森田常樹、加山仁

 【男子80歳以上単】田中正剛、良元英河

 【男子85歳以上単】宮田敏男、辻本明

 【女子50歳以上単】河辺美枝、河野佳子

 【女子55歳以上単】蔵野由美、井上尚美

 【女子60歳以上単】佐谷真理、猪俣啓子

 【女子60歳以上複】坪井貴美子・高岡久美子、内野鶴子・久保春美

 【女子75歳以上単】天野周子、垪和友望

 【女子75歳以上複】島野和子・池田教子、垪和友望・須藤敬子

 <決勝>

 【男子35歳以上複】増田翔・戸谷晃士4-6、7-5、11-9(タイブレーク)中田恵吾・大西敢

 【男子40歳以上複】大坪勇人・辻本学6-4、6-0井上修一・国友将史

 【男子50歳以上複】衛藤斉・山根紀生6-7、6-3、12-10(タイブレーク)三嶋康昭・武田将孝

 【男子55歳以上単】原薗裕之 不戦 土屋光正

 【男子55歳以上複】原薗裕之・牧野謙 不戦 山盛光・土屋光正

 【男子75歳以上複】山口幹夫・加山仁6-3、6-1森田常樹・奥村迪雄

 【男子80歳以上複】倉橋正男・植田美夫7-6、6-1山下司・奥山滋

 【女子45歳以上単】江馬愛子7-6、4-6、6-3笹原夕子

 【女子50歳以上複】西尾優子・上野聡子6-2、1-6、10-8(タイブレーク)犬嶋智美・伊藤里恵

 【女子55歳以上複】川口知子・下田佐知6-2、7-5岩本ゆかり・永岡純子

 【女子65歳以上単】土屋章子6-4、6-1北浜佳代子

 【女子65歳以上複】石川純子・杉井富美枝6-3、4-6、14-12(タイブレーク)中井佳代子・中村直子

 【女子70歳以上単】中島小波6-0、6-1織田美代子

 【女子70歳以上複】中島小波・栗田恵子6-1、6-1池村光枝・立花洋(敬称略)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  2. NHK、総務省提案の受信料義務化に慎重姿勢 「支払いは視聴者理解のもと」

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  5. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです