メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しもつかれパン美味! 郷土料理イメージ一新、カレーやチーズ味合わせ 小山・オレア /栃木

しもつかれを使ったパンを作った笠井さん(左)=栃木県小山市粟宮で2020年10月13日午後2時15分、渡辺佳奈子撮影

 若者に敬遠されがちな郷土料理「しもつかれ」を使ったパンを、小山市粟宮のパン屋「OLEA(オレア)」が作り、販売している。同店代表の笠井麻衣さん(37)は「しもつかれのイメージを覆す一品ができた。たくさんの人に食べてほしい」と話す。【渡辺佳奈子】

 しもつかれは、サケや節分の豆、大根おろし、ニンジンを酒かすで煮込んだもので、独特の見た目や風味から好き嫌いがはっきりと分かれる一品だ。若い世代で食べる人が減っていると聞いた笠井さんが、しもつかれのイメージ…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 首相「差し控える」連発 初の代表質問、議論かみ合わず ヤジに自ら「静かに」

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです