メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金婚式、感謝込め写真展 二人の作品、伊勢和紙に 志摩の西岡さん夫妻、25日まで /三重

金婚式を記念した写真展「魅せられて」を開いている西岡文弘さん、春代さん夫妻=三重県伊勢市大世古1の大豊和紙工業内伊勢和紙ギャラリーで2020年10月5日、小沢由紀撮影

 11月に金婚式を迎える志摩市志摩町越賀の西岡文弘さん(76)、春代さん(72)夫妻の写真展「魅せられて」が伊勢市大世古1の大豊和紙工業内伊勢和紙ギャラリーで開かれている。西岡夫妻は「周りの人たちの協力とタイミングに恵まれ、記念の二人展を開くことができた」と感謝の気持ちを表した。今後について「結婚生活を振り返ると、あっという間の50年だった。これからも二人の時間を大切に、お互いマイペースに写真を撮り続けたい」と話している。【小沢由紀】

 文弘さんは、我が子の成長を記録に残したいとカメラを手にし、写真の奥深さにはまっていった。子育てが一段落した頃、文弘さんは春代さんに一台のカメラをプレゼントした。それを機に春代さんも写真を撮り始め、50代から週末ごとに二人そろって、各地へ撮影に出かけるようになった。春代さんは「一緒に行っても撮影は別行動。それぞれの視点で切り取った写真を、後で見せ合うのも楽しみ」とほほ笑む。互いに励まし合いながら腕…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文767文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  4. 新型コロナ 大阪府、初の「赤信号」 重症病床切迫、外出自粛要請へ

  5. クローズアップ 「脱ガソリン」政府号令 30年代半ば、従来車禁止 「脱HV」の土俵乗らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです