自民、経済安保推進法の制定求める 年末までに政府に提言

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党本部=東京都千代田区で
自民党本部=東京都千代田区で

 自民党の新国際秩序創造戦略本部(座長・甘利明元経済再生担当相)は16日、経済安全保障政策の強化に向けた中間取りまとめを発表した。民間を含む国全体の経済安保強化が必要だとし、「経済安全保障一括推進法」(仮称)の制定を要求。年末までに提言をまとめ、政府に提案する。

 中間取りまとめでは中国を念頭に「デジタル監視型・国家資本主義型の新たな国際秩序が萌芽(ほうが)し、伸長しつつある」と指摘。「国益を徹底して守り抜くことの重要性について民間セクターを含めた社会全体で認識を共有していかなければならない」とし、各種業法の改正を含む一…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文656文字)

あわせて読みたい

注目の特集