特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

青森・弘前の飲食店でクラスター 新たに客・従業員12人感染

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
青森県庁
青森県庁

 青森県は15日、弘前保健所や上十三保健所管内、青森市に住む男女計16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち12人は弘前市の飲食店の客や従業員。この店でこれまでに従業員や利用者3人の感染が確認されており、県はこの飲食店でクラスター(感染者集団)が発生したと断定した。今後、国のクラスター対策班の派遣を要請する。県内の感染者は計57人になった。【江沢雄志】

 県によると、15日に確認された感染者のうち、飲食店と直接関係があるのは店の従業員の男女5人とこの店を利用した男性7人。残りの4人のうち2人は従業員の同居人、残りの2人は、この店を利用し、12日に感染が確認された弘前市の病院の男性医師と同じ病院の女性職員だった。

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文575文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集