メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤングケアラー~幼き介護

ヤングケアラーに届く言葉を 埼玉のNPOが支援へウェブページ

開設されたウェブページ「ヤングケアラーのみなさんへ」=ぷるすあるは提供

 「いつも年れい以上の役割をしてくれてありがとう」

 「子ども時間を自分のために使ってください」

 精神障害や心の不調がある親と、その子どもを支援するさいたま市のNPO法人「ぷるすあるは」が、同法人のサイトに新たなウェブページ「ヤングケアラーのみなさんへ」を開設した。親やきょうだいら家族を支えるヤングケアラーへの言葉を、かつてヤングケアラーだった同法人のメンバーがつづっている。

 「ぷるすあるは」は、うつ病やアルコール依存症などの親がいる家庭で育つ子どものためのウェブサイト「子ども情報ステーション」で、生活や心の安定につながる情報を提供。ケア方法や相談先などを掲載しているが、家族ケアのまっただ中にいるヤングケアラーに「直接メッセージを届けられていない」と気がついたという。

 同サイト内に新設されたウェブページでは「大人の役割を引き受けることは大変です。むずかしいと思…

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文1003文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. トルコ沖でM7・0の地震 4人死亡

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです