まるで色鮮やかなじゅうたん 立山黒部アルペンルートで紅葉見ごろ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北アルプス・立山連峰の紅葉が見ごろを迎えている。富山、長野両県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」を運営する立山黒部貫光(富山市)によると、今年は夏場の高温が続いた影響もあり、例年に比べ1週間ほど遅いペースという。

 ふもとからアルペンルート最高地点の室堂(標高2450メートル)へと向かう道路沿いでは、…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文254文字)

あわせて読みたい

注目の特集