メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

総務省、受信料支払い義務化の検討求める NHKはテレビ設置の届け出義務化要請

NHK放送センター=東京都渋谷区で

 総務省は16日、NHKの在り方を検討する同省の有識者会議に、テレビを設置した世帯や事業所に対し、受信料の支払い義務を法律で明確化することについて検討を求めた。実現すれば、視聴者の同意が必要な契約に基づく受信料制度の根幹を変えることになり、反発も予想される。一方、NHKは16日開催の同会議で、テレビを設置した場合のNHKへの届け出を義務化するように法改正を要請。受信契約を結んでいない世帯の居住者の氏名や転居先の個人情報を、公益事業者などに照会できるようにするための法改正も求めた。

 いずれも、スタッフの戸別訪問などに…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文810文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「かみさまのばか」祖母を奪った阪神大震災 小2で被災した34歳男性が今祈ること

  4. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです