メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一般客も楽しめる家具フェス 「飛驒の匠」新作披露 市内16カ所で24~28日 /岐阜

今年で70回目の開催となる「飛驒の家具フェスティバル」に来場を呼びかける協同組合飛驒木工連合会の白川勝規代表理事=岐阜県高山市花岡町の高山市役所で

 飛驒の家具メーカーの新作が一堂に並び、「飛驒の匠」の技の豊かさを披露する「飛驒の家具フェスティバル」が24~28日、市内16カ所のショールームなどで開催される。

 例年9月の開催だが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で1カ月以上遅れての開催。会場も各家具メーカーのショールームなどに分散する。協同組合飛驒木工連合会に加盟する10社と3団体、1機関が約3000…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 女子高生2人死傷事故「事故の可能性、予見不可能」 低血圧の被告に無罪判決 前橋地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです