メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊岡・交流館開館式典 河合さん「人生前向きに」 夫妻で講演 /兵庫

ふるさと交流館の開館記念講演で、コントを演じる峯村純一さん(左端)と河合美智子さん(左から2人目)=豊岡市妙楽寺の県立但馬文教府で2020年10月16日午後3時12分、村瀬達男撮影

 豊岡市妙楽寺の県立但馬文教府で16日、ふるさと交流館の開館記念式典があった。歌手で俳優の河合美智子さんと夫で俳優の峯村純一さんの講演に、高齢者大学「みてやま学園」の生徒ら約200人が熱心に耳を傾けた。

 夫妻は「人生をコメディーに~視点を変えると幸せがやってくる」と題して講演。河合さんはNHKドラマ「ふたりっ子」で演歌歌手「オーロラ輝子」を演じたことや2016年の脳出血で右半身にまひが残り…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「かみさまのばか」祖母を奪った阪神大震災 小2で被災した34歳男性が今祈ること

  4. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです