メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第79期名人戦A級順位戦 羽生善治九段ー糸谷哲郎八段 第10局の4

 羽生が貴重な時間を投入して考えている。勝負を決めにいくなら[先]7八銀だ。飛車を取れば後手玉に一瞬は詰めろが掛かるが、[後]3八と[先]同玉と合駒を入手されて詰めろが消える。以下[後]7八竜[先]3四飛[後]4四金[先]同香[後]同歩[先]3三飛成(参考図)と進めれば再び後手玉は詰めろ([先]6六桂[後]5五玉[先]5六金まで)となるが、参考図から[後]6八竜[先]同銀[後]4七角成[先]同玉[後]4五香でしのがれそうな順がある。羽生にもう少し時間に余裕があれば[先]3六玉[後]4七銀[先]2六玉[後]3三銀に[先]6六桂[後]5五…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文677文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです