福島第1原発処理水 吉村知事が大阪湾放出に再言及 「1発目放出が必要」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪府の吉村洋文知事
大阪府の吉村洋文知事

 大阪府の吉村洋文知事は16日、東京電力福島第1原発で増え続ける放射性物質を含む処理水の海洋放出方針を政府が固めたことに関連し「大阪湾で1発目を放出することが必要で、国からの要請があれば、協力すべきだと思う」と述べた。

 吉村氏と松井一郎大阪市長は昨年9月、科学的に環境被害がないという国の確認などを条…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

あわせて読みたい

注目の特集