メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鯨岡阿美子賞「ファッション甲子園」 若者らの夢を受け止めてきた 毎日ファッション大賞

弘前市民会館で行われた第19回大会の最終審査会の様子=ファッション甲子園実行委員会提供

 2020年(第38回)毎日ファッション大賞(毎日新聞社主催・経済産業省後援)の受賞者が決まった。大賞はデザイナーの熊切秀典さん、新人賞・資生堂奨励賞にデザイナーの横澤琴葉さん、長らく業界に貢献した人に送られる鯨岡阿美子賞に「ファッション甲子園実行委員会」、話題賞に「ワークマンプラス」が選ばれた。授賞式は11月18日、東京都内で開かれる。なお、表彰式の模様は毎日ファッション大賞ホームページでライブ配信される予定。【増田海治郎(ファッションジャーナリスト)、大沢瑞季、平林由梨】

 次世代のファッションデザインを担う若手人材の育成を目指し、2001年から毎年、高校生を対象としたファッションデザインコンテスト「全国高等学校ファッションデザイン選手権大会」を開催している。通称は「ファッション甲子園」。節目となる20回目の大会は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って中止となったが、2019年の第19回大会では、39都道府県の123校から2771点のデザイン画が寄せられた。

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 航空石川建材廃棄訴訟 学園側「請求棄却を」 業者に反論 地裁 /石川

  5. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです