特集

プライム司法

司法にかかわるさまざまな話題を伝えます。

特集一覧

注目裁判・話題の会見

男性被害者の事件「間違いないか」と問われ… 座間9人殺害 10月14日公判詳報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京地裁立川支部=東京都立川市緑町で2020年10月12日午後0時30分、林田奈々撮影
東京地裁立川支部=東京都立川市緑町で2020年10月12日午後0時30分、林田奈々撮影

 神奈川県座間市のアパートで2017年に9人の遺体が見つかった事件で、強盗・強制性交等殺人罪などに問われている白石隆浩被告(30)の裁判員裁判が、東京地裁立川支部で週2~4回のペースで開かれている。10月14日には、3人目の被害者とされる神奈川県横須賀市の男性(当時20歳)の事件について被告人質問があった。唯一の男性被害者は知的障害者施設で介護支援員として働きながら、バンドでベースを担当していた。仕事やバンド活動を休んでいたが、復職を目前に控えていた17年8月下旬、事件は起きた。

この記事は有料記事です。

残り1797文字(全文2039文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集