メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外旧優生保護法は「違憲」 賠償請求は棄却 大阪地裁
全国高校駅伝

県予選 仙台育英、男女でV /宮城

圧倒的な速さでフィニッシュテープを切った仙台育英男子アンカーの白井勇佑=宮城県岩沼市で2020年10月17日、百武信幸撮影

[PR]

 男子第71回・女子第32回全国高校駅伝競走大会県予選(県高体連、毎日新聞社主催、宮城陸協、岩沼市陸協主管、県教委、岩沼市、同市教委共催)は17日、岩沼市の岩沼海浜緑地北ブロックを発着点に開かれた。昨年の全国大会でアベック優勝を果たした仙台育英が、男女ともに全ての区間で区間賞を獲得する圧倒的な強さを発揮。男子は6年連続29回目の優勝、女子は29連覇を飾った。同校の男女両チームは、12月20日に京都・都大路で開催を予定する全国大会に出場。上位5校は11月12日に岩手県一関市である東北大会に出場する。【面川美栄、百武信幸】

地元で走れて感謝

 ○…今年から岩沼市の「千年希望の丘」周辺の海沿いを走るコースとなり、同市にある岩沼高等学園の生徒たちは地元を走れることに。ただ新型コロナウイルスの影響で沿道の応援は禁止され、1区を走った佐藤和歩・駅伝主将(3年)は「毎年応援に来てくれる親に見せられず残念」と悔しがった。それでも「コロナで陸上の大会が少ない中で学校の地元を走れたことを誇りに思うし、感謝します。来年は後輩の応援にぜひ来たい」と話した。

 ◆男子

2時間2分台で圧倒

 男子(7区、42・195キロ)は1区の後半で抜け出した仙台育英がそのまま後続を引き離し、新コースながら昨年を上回る2時間2分台で優勝。2位の東北も2時間6分台の好タイムで、明成は前年から一つ順位を上げ3位。聖和学園も5位に食い込んだ。

 エースが集う1区(10キロ)はしのぎを削る展開。仙台育英・吉居駿恭(2年)と東北・白石光星(3年)の闘いは残り2・5キロ過ぎ、1学年上の白石が先に仕掛けた。だが吉居は冷静だった。出走直前、東京で開催された箱根駅伝予選会で兄大和が快走するテレビ中継を視聴し「刺激を受けた」。数百メートル並走し、白石がややペースダウンしたとみて逆にスパートし逃げ切った。

 たすきを受けた2区・後藤謙昌(3年)は昨年けがで出場を逃した悔しさを胸に「いい流れで渡す」と力走。3区のボニフェス・ムテチ(1年)は、2位との差をさらに1分半広げたが、レース後は「ノーハード」と涼しい顔で振り返った。

 その後も仙台育英の独壇場。5区小原快都(3年)は折り返しでスピードダウンするも「ここがスタートと気持ちを切り替えられた」と快走。6区を走った主将の山岸柊斗(3年)は「新型コロナの影響でほとんどの大会が中止され、走れることへの感謝の思いから、チーム全体がより強くなった」という。「目立ちたい」と7区を志願した白井勇佑(3年)が言葉通りの走りでフィニッシュした。

 利府は明成に敗れたものの、3区の野沢悠真(2年)が追走。「背中が見えたので追いつきたかった」という野沢は、実は先輩のシューズを間違えて履いて走ったといい「ちょっと大きいかなと思った」と言いながら、区間3位タイと好走した。

 仙台育英の速さに泣いたのは後続の選手たち。後半区間は20分差で繰り上げスタートになるが、白石工の5区・高橋慧大(2年)は中継所の目前で繰り上げの合図が出され、後輩にたすきを渡せなかった。400メートル障害と高跳びが専門の高橋は「悔しさをこれからの練習に生かす」と話した。

優勝のフィニッシュテープを切る仙台育英女子アンカーの米沢奈々香=宮城県岩沼市で2020年10月17日午前11時7分、百武信幸撮影

 ◆女子

2位と7分差の独走

 降りしきる冷たい雨の中、女子(5区、21・0975キロ)は序盤から仙台育英が独走し、2位の東北に7分以上の差をつけてフィニッシュした。昨年の全国大会で出した記録を上回る1時間6分台での優勝。東北は昨年2位の常盤木学園を上回り、前年9位の利府が5位で東北大会の切符を手にした。

 1区を走った山中菜摘(2年)はスタート直後に飛び出し、6キロを19分6秒という釜石慶太監督も驚く好記録で快走。たすきを受けた杉森心音(1年)は「最初の1キロは良かったが、1~2キロの上りや向かい風でペースが落ちてしまったのが実力不足」と話しつつ目標タイムは上回った。

 けがで不調だったケニア人留学生のジェニファー・ムワンデ(1年)も今大会が初レースとは思えない安定した走り。主将の門脇奈穂(3年)は「全然だめだったが、後輩に助けられた」と涙をこらえながら感謝し「失敗していられないので、次はチームの総合タイムに貢献し後輩を助けたい」と誓った。

 5区の米沢奈々香(2年)は、2日に出場した日本選手権の疲れを感じさせない走りをみせた。「不安な気持ちを捨てて、最初の1キロを速いペースで入るように意識して頑張った」と振り返った。

 東北は2区で目標の2位に浮上し、順位を守った。1区の佐藤結唯(2年)は「後半に粘るためチーム全体でスタミナ強化に取り組んできた。常盤木学園に勝てて良かった」と笑顔。聖和学園は4位を死守した。昨年の9位から四つ順位を上げた利府の菅田瑠那(3年)は東北大会に向け「タイムを上げる」と意気込んだ。

 仙台一は選手の確保がままならず、5年ぶりの出場ながら6位と健闘した。ルーキーながら1区の力丸楓(1年)が2位に入り、その流れを守り切った。アンカーを務めた主将の尾形佑凜子(2年)は「5位入賞というチームの目標は達成できなかったが、コロナ禍で開催できたことがミラクル。たすきをつなげられてすごくうれしい」と話した。


第71回県高校男子駅伝競走大会の成績(上段は通過順位と通過タイム。下段は個人順位とタイム。)

順位 学校名  1区(10キロ)     2区(3キロ)      3区(8.1075キロ)   4区(8.0875キロ)   5区(3キロ)        6区(5キロ)        7区(5キロ)

        選手 順位 時間    選手 順位 時間    選手 順位 時間      選手 順位 時間      選手 順位 時間      選手 順位 時間      選手 順位 時間

<1>  仙台育英 吉居 (1)  29:07 後藤 (1)  37:30 ムテチ(1)  1:00:04 山平 (1)  1:25:08 小原 (1)  1:33:24 山岸 (1)  1:48:26 白井 (1)  2:02:41

                       (1)   8:23    (1)    22:34    (1)    25:04    (1)     8:16    (1)    15:02    (1)    14:15

<2>  東北   白石 (2)  29:20 高橋 (2)  37:59 松田 (2)  1:02:03 神田 (2)  1:27:30 吉田 (2)  1:36:30 榊原 (2)  1:52:09 桜庭 (2)  2:06:55

                       (2)   8:39    (2)    24:04    (2)    25:27    (2)     9:00    (3)    15:39    (2)    14:46

<3>  明成   岡崎 (3)  29:56 金  (3)  39:07 三浦 (3)  1:03:35 菊地 (3)  1:30:05 浅野 (3)  1:39:18 佐々木(3)  1:54:50 早川 (3)  2:10:08

                       (4)   9:11    (3)    24:28    (3)    26:30    (4)     9:13    (2)    15:32    (4)    15:18

<4>  利府   高橋 (4)  30:12 土生 (4)  39:22 野沢 (4)  1:03:50 千賀 (4)  1:30:49 間宮 (4)  1:39:50 石堂 (4)  1:55:36 斉藤 (4)  2:10:46

                       (3)   9:10    (3)    24:28    (4)    26:59    (3)     9:01    (4)    15:46    (3)    15:10

<5>  聖和学園 山田 (8)  32:04 伊藤 (7)  41:31 菅原 (5)  1:07:42 天野 (5)  1:35:55 高畑 (5)  1:45:41 安部 (5)  2:02:42 稲葉 (5)  2:20:26

                       (6)   9:27    (5)    26:11    (7)    28:13    (7)     9:46    (7)    17:01    (13)    17:44

<6>  古川工  梅本 (7)  31:59 吉田 (5)  41:20 阿部滉(8)  1:09:29 尾形 (6)  1:37:18 佐藤 (6)  1:46:43 阿部輝(6)  2:03:23 石田 (6)  2:20:34

                       (5)   9:21    (18)    28:09    (5)    27:49    (5)     9:25    (5)    16:40    (8)    17:11

<7>泉      2:22:19

<8>仙台一    2:23:26

<9>古川学園   2:24:15

<10>仙台三    2:25:09

<11>中新田    2:26:02

<12>仙台二    2:26:20

<13>仙台西    2:27:07

<14>石巻西    2:27:47

<15>柴田     2:29:00

<16>白石工    2:30:06

<17>石巻     2:31:23

<18>仙台二華   2:33:26

<19>白石     2:37:13

<20>宮城水産   2:37:44

<21>古川黎明   2:37:53

<22>宮城農    2:40:48

<23>名取北    2:43:54

<24>多賀城    2:44:31

<25>岩沼高等学園 2:45:45

<26>気仙沼    2:45:55

<27>石巻工    2:48:21

<28>仙台工    2:50:41

<29>佐沼     2:53:08

<30>仙台商    2:54:14

<31>気仙沼支援  3:10:25

<32>角田支援   3:18:37

※名取は棄権


第32回県高校女子駅伝競走大会の成績(上段は通過順位と通過タイム。下段は個人順位とタイム。)

順位 学校名   1区(6キロ)      2区(4.0975キロ) 3区(3キロ)       4区(3キロ)        5区(5キロ)

         選手 順位 時間    選手 順位 時間    選手  順位 時間    選手 順位   時間    選手 順位 時間

<1>  仙台育英  山中 (1)  19:06 杉森 (1)  32:10 ムワンデ(1)  41:33 門脇 (1)    51:29 米沢 (1)  1:06:59

                        (1)  13:04     (1)   9:23    (1)     9:56    (1)    15:30

<2>  東北    佐藤 (4)  20:51 渡辺 (2)  34:50 林   (2)  45:33 山崎 (2)    56:38 横山 (2)  1:14:24

                        (2)  13:59     (3)  10:43    (3)    11:05    (3)    17:46

<3>  常盤木学園 田中 (6)  21:12 内海 (5)  35:54 山崎  (3)  46:32 鈴木 (3)    57:08 阿部 (3)  1:14:48

                        (4)  14:42     (2)  10:38    (2)    10:36    (2)    17:40

<4>  聖和学園  千葉 (3)  20:39 山口 (6)  36:20 荒井  (4)  47:19 佐藤 (4)    58:47 佐々木(4)  1:17:16

                        (8)  15:41     (4)  10:59    (4)    11:28    (4)    18:29

<5>  利府    菅田 (5)  21:01 渡辺 (3)  35:37 鈴木  (5)  47:32 小田嶋(5)    59:46 相原 (5)  1:19:18

                        (3)  14:36     (7)  11:55    (5)    12:14    (8)    19:32

<6>  仙台一   力丸 (2)  20:30 升川 (4)  35:41 加藤  (6)  47:50 斧田 (6)  1:00:58 尾形 (6)  1:21:02

                        (5)  15:11     (11)  12:09    (13)    13:08    (9)    20:04

<7>仙台三   1:22:11

<8>古川黎明  1:22:29

<9>仙台三桜  1:24:31

<10>白石    1:25:39

<11>中新田   1:26:26

<12>泉     1:26:32

<13>柴田    1:28:41

<14>仙台商   1:29:16

<15>石巻好文館 1:30:08

<16>仙台二華  1:31:28

<17>名取北   1:32:12

<18>名取    1:32:44

<19>多賀城   1:33:25

<19>古川    1:33:25

<21>佐沼    1:34:16

<22>岩ケ崎   1:35:00

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 劇場版『鬼滅の刃』入場者に塗り絵配布、先行DL開始 作者「まだまだおうちで過ごす時間も多いので」

  2. 菅首相、日中韓会談に難色 元徴用工問題で措置講じない限り出席せず 韓国に伝える

  3. 杉田和博官房副長官が拒否の判断に関与 政府関係者明らかに 首相に経緯報告

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 法政大出身の菅氏へ「民主主義国家が誇り持てる首相に」 田中優子・法政大総長

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 菅首相二つの狙い 「徹底破壊して」作る暗い世界 経済学者・安冨教授が読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです