メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県予選 仙台育英、男女でV 監督の話 /宮城

[PR]

独走でも力出し切れた 仙台育英(男子)・真名子圭監督

 1区の吉居が勝ち切って流れを作り、いいレースができた。京都を見据え先行逃げ切りし、独走でも自分の力を出し切れていた。全国優勝した昨年より層は厚く、タイムも伸びる。

7分台クリアし上出来 仙台育英(女子)・釜石慶太監督

 7分台は出そうと話していたので上出来。去年のコースだったら20~30秒は縮まったと思う。万全な状態で選手を京都の舞台に立たせてあげられれば、面白いレースができる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. オリエンタルランド、511億円の赤字に転落 21年3月期連結決算

  5. 「気が動転してパニックに」「買い物途中道に迷った」 伊藤健太郎容疑者が供述

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです