メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京パラ事前合宿施設 トレーラーハウス完成 田川で式典 /福岡

トレーラーハウスの前でテープカットする関係者

 2021年夏開催予定の東京パラリンピックで事前キャンプ地になっている田川市で17日、合宿施設として使うトレーラーハウスの完成式典が設置場所の市総合体育館前で開かれた。【荒木俊雄】

 市には、ドイツとベラルーシから車いすフェンシングチーム各10人が21年8月中旬から10日間滞在する。市は車いす対応の低床型トレーラーハウス15台(4人用11台、2人用4台)を8560万円で購入。費用は寄付やパラリン…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  2. 83年国会答弁、内閣府「維持か答えるの困難」強弁 野党ヒアリング詳報

  3. バックアップ、5年「OFF」 富士通のマニュアルに誤り 東証システム障害

  4. FX投資詐欺の疑い7人逮捕 700人から計2億円超だまし取ったか 大阪

  5. 「政府が記録残すのは当然」新書版で削除 菅首相の著書「政治家の覚悟」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです