干潟に入り観察会 ハゼやカニを間近で 中津 /大分

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
干潮時には沖合3キロまで現れる中津干潟で親子連れらが参加して開かれた観察会
干潮時には沖合3キロまで現れる中津干潟で親子連れらが参加して開かれた観察会

 中津市の中津干潟で17日、NPO法人「水辺に遊ぶ会」主催の干潟観察会が開かれ、親子連れなど約190人が参加した。子供たちは熱心に干潟の生き物を観察し、自然豊かな環境を満喫した。

 同会は1999年に設立。「中津干潟に入って楽しみ、豊かな自然を知ってもらおう」と観察会を開くほか、海岸清掃などにも取り組んでい…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

ニュース特集