メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教諭殺害テロ パリ近郊

 パリ近郊コンフランサントノリーヌの路上で16日、中学校の歴史地理科の男性教諭(47)が、刃物で首を切られて殺害された。容疑者の男はその後、駆けつけた警察官に射殺された。仏メディアによると、教諭は1週間ほど前、授業でイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を生徒に見せたとして、何者かに脅迫を受けていた。仏…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 高相容疑者、覚醒剤使用の疑いで逮捕 酒井法子さんの元夫 警視庁

  4. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです