メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県予選 青森山田、男女V 盤石の走り、区間賞独占 /青森

フィニッシュする青森山田・熊谷修也(1年)=青森県東通村の東通中陸上競技場で2020年10月18日、南迫弘理撮影

[PR]

 男子第71回、女子第32回全国高校駅伝競走大会県予選(県高体連、青森陸上競技会、毎日新聞、東通村主催)は18日、東通中陸上競技場を発着点とするコースで開催された。青森山田が男女ともに全区間で区間賞を独占する盤石の走りを見せ、男子は5年連続26回目の優勝、女子は28連覇を決めた。ともに12月20日に京都・都大路で開催される全国大会に出場する。

 男子は1区で30秒以上の差をつけて1位でたすきをつなぎ、4区ではジョーが23分55秒の走りで区間新記録。2位に約6分の差をつけて後続につなぐと、その後の区間でも差を広げ、2時間7分50秒で優勝した。

ゴールテープを切る青森山田・多勢光主将(3年)=青森県東通村の東通中陸上競技場で2020年10月18日、南迫弘理撮影

 女子も1区で独走態勢となり、2位と約3分差をつける圧巻の走りをみせた。その後も安定した走りでたすきをつなぎ、4区ではさらに2分以上突き放し、1時間12分23秒でフィニッシュした。

 男女ともに上位4校は11月12日に岩手県で開催される東北大会に出場する。【南迫弘理、江沢雄志】


第71回県高校男子駅伝競走大会の成績(上段は通過順位と通過タイム。下段は個人順位とタイム。※は区間新)

順位 学校名    1区(10キロ)       2区(3キロ)                 3区(8.1075キロ)     4区(8.0875キロ)    5区(3キロ)        6区(5キロ)        7区(5キロ)

          選手   順位 時間    選手           順位 時間     選手   順位 時間      選手  順位 時間      選手 順位 時間      選手 順位 時間      選手 順位 時間

<1>  青森山田   桑田   (1)  30:22 青木           (1)  38:57  村上   (1)  1:04:04 ジョー (1)  1:27:59 近藤 (1)  1:36:53 中山 (1)  1:51:48 熊谷 (1)  2:07:50

                                     (1)   8:35       (1)    25:07    ※(1)    23:55    (1)     8:54    (1)    14:55    (1)    16:02

<2>  八戸学院光星 田中   (2)  30:58 フィールドマクスミリアン (2)  40:25  横浜   (2)  1:06:54 中村  (2)  1:33:52 磯邉 (2)  1:43:22 山辺 (2)  1:59:50 秋山 (2)  2:16:17

                                     (2)   9:27       (2)    26:29     (3)    26:58    (2)     9:30    (2)    16:28    (2)    16:27

<3>  弘前実    島    (4)  32:15 尾崎           (4)  41:55  笹    (4)  1:10:26 棟方  (3)  1:36:12 宍田 (3)  1:45:59 木立 (3)  2:02:59 板垣 (3)  2:20:26

                                     (3)   9:40       (5)    28:31     (2)    25:46    (3)     9:47    (3)    17:00    (5)    17:27

<4>  田名部    畑中(一)(3)  31:20 木村           (3)  41:27  畑中(大)(3)  1:08:46 石山  (4)  1:37:10 金澤 (4)  1:47:29 鈴木 (4)  2:04:44 寺嶋 (4)  2:21:41

                                     (5)  10:07       (4)    27:19     (6)    28:24    (5)    10:19    (4)    17:15    (3)    16:57

<5>  八戸西    佐々木  (5)  32:50 曽我           (5)  42:35  山本   (6)  1:11:25 江川  (5)  1:38:39 亀田 (5)  1:48:56 岩崎 (5)  2:06:46 長嶺 (5)  2:25:02

                                     (4)   9:45       (6)    28:50     (4)    27:14    (4)    10:17    (5)    17:50    (7)    18:16

<6>  五所川原工  長内   (6)  33:29 小沼           (6)  44:02  下山   (5)  1:11:13 川口  (6)  1:40:00 奈良 (6)  1:50:41 新岡 (6)  2:08:50 前田 (6)  2:26:17

                                     (8)  10:33       (3)    27:11     (7)    28:47    (6)    10:41    (6)    18:09    (4)    17:27

<7>青森 2:30:18 <8>八戸工 2:43:04 <9>青森工 2:44:20<オープン参加 八戸学院光星B 2:22:22>


第32回県高校女子駅伝競走大会の成績(上段は通過順位と通過タイム。下段は個人順位とタイム。※は区間新)

順位 学校名  1区(6キロ)      2区(4.0975キロ) 3区(3キロ)      4区(3キロ)         5区(5キロ)

        選手 順位 時間    選手 順位 時間    選手 順位 時間    選手  順位 時間      選手    順位 時間

<1>  青森山田 伊藤 (1)  19:39 今  (1)  33:22 吉原 (1)  43:47 佐々木  (1)   54:02 多勢    (1)  1:12:23

                       (1)  13:43    (1)  10:25      (1)   10:15       (1)    18:21

<2>  弘前実  長尾 (2)  22:37 原子 (2)  37:30 神  (2)  49:04 山田(梨)(2) 1:01:27 山田(未) (2)  1:20:57

                       (2)  14:53    (2)  11:34      (2)   12:23       (2)    19:30

<3>  青森北  笠井 (3)  23:57 瀧本 (3)  41:34 秋田 (3)  54:28 高橋   (3) 1:07:16 三橋    (3)  1:29:00

                       (3)  17:37    (3)  12:54      (3)   12:48       (4)    21:44

<4>  青森   川下 (4)  24:56 佐藤 (4)  43:46 櫛引 (4)  58:21 柴田   (4) 1:11:53 三上    (4)  1:33:11

                       (4)  18:50    (4)  14:35      (4)   13:32       (3)    21:18

 <オープン参加 青森山田B 1:18:38>

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 智弁和歌山アベック優勝 女子は初の栄冠 高校駅伝予選

  3. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです